マリーコンセプト起業

個人起業家の2極化時代がやってきた。②

個人起業家の2極化時代がやってきた!

空前の起業・副業ブームがふたたびやってきている今、自分らしさを仕事にできている人と、できていない人が混在しています。

こんにちは、岸本まみこです☺︎

自分らしさを仕事にできている人とは、独自性のあるブランドらしさを、お客様のニーズと合わせ、売上も上がる人を示します。

自分らしさを仕事にできていない人とは、自分の楽しみや好きなことを優先することが目的で、自分らしさがお金に変わらない、売上が上がらない人を示します。

高くても売れる人、安くても売れない人

自分らしさを仕事にできている人は、お客様のニーズの中で、”ブランドらしさ”というこだわりを演出していくことができる人です。

そのためお客様に、欲しい、買いたいと言ってもらえ、長く選ばれ続け、継続的に愛用したい人が存在しています。

けれども、

自分らしさを仕事にできていない人は、気分が先行しているため、行き当たりばったり、不安定で仕事になりにくいのです。

高くても売れる人、安くても売れない人、2極化が進んでいます。

価値を正しく伝えられる人、伝えられない人

”自分らしさ”を仕事として活躍し続けるためには、”ブランドらしさ”と、商品の魅力や価値を、正しく伝え続けていくことが必要です。

しかし、価値を適正に伝えられる人と、自己満足な自分の思いだけ炸裂し、適正な価値を伝えられず、価格競争に巻き込まれてしまう人もいるのです。

ブランド力、セルフプロデュース力を養おう!

お客様があなたを選びたくなる。あなたならではの価値を感じてもらえるためには、どうしたらいいでしょうか?

それには、商品の魅力や強みを生かす演出を、常に[自分自身で考え実践する]ことです。それがセルフプロデュースです。

セルフプロデュースがうまく出来ると、商品を魅力的に演出することが可能になり、ブランド力も磨かれます。例えば、

これは、自分のためのものだ!と思ってもらえる。

このブランドから買いたいと思ってもらえる。

人に伝えたくなる。

また何度も選びたいと思ってもらえる。

2極化が大きく進んでいく今、楽しく継続的にお仕事をしていくには、業界全体の流れやお客様のニーズをおさえ、正しい知識を学びながら進むことが大切です。

mamico’sアドバイス☺︎

セルフプロデュース♡チェックポイント

流行や他の後追いではなく独自性を持っていますか?

ブランド自体のこだわりは分かりやすいですか?

自分のブランドや商品を好む人を把握していますか?

競合の研究をして、良いところは取り入れ、取りこぼしは自分のブランドや商品にいかせていますか?

売上、利益をしっかり意識していますか?