[ 原因と対策 ] 売上の悩み

知らないと怖い。勉強になりました。やってみます!と言われて売れません。→これで結果が変わります。

勉強になりました。やってみます!と言われて売れません。

もしかしてあなたは、相談会や勉強会などを開催したまま、「ああ、楽しかった。」のまま終わらせてはいませんか?「勉強になりました。やってみます!」と言われて、[売れません・・・]

こんにちは、岸本まみこです。

貴重な時間を割いて開催した会、お客様は満足感したようだけれど、
「勉強になりました。やってみます!」と言われて次につながりません・・・

あります!あります!

これ、あなたも経験したことがあるのではないでしょうか?

私自身も同じことで、悩んだ経験もあります。

でもこれって、お互い次に繋がらなければ・・・

せっかく貴重な時間を割いて開催したのに、開催した時間が無駄になってしまいますよね。これは、あなた自身のことはもちろんですが、参加してくれた方の時間も無駄にしてしまった、ということなのですね!

そこで、本日は、「勉強になりました。やってみます!」と言われて、[売れません・・・]の捉え方と、これをすると結果が変わるよ!という具体的対策にについてお伝えします。

次のアクションを取らないことによるリスク

まず、考えてみて欲しいのは

相談会や勉強会をやる目的は、あなたの商品を買ってもらう。ということですよね。

あなたの商品を買ってもらうということは、

単純に「売る」というそれだけのことではありません。相手の人生が変わるほどの「学びや体験」をあなたのサービスを通じて、していただくということです!つまり、今より良くなっていただく。ということです。

でも、もしあなたがその方に向けて、
次のアクションを取らずにいると・・・

その方が(本当に)あなたのサービスをを必要としていたのに?

あなたから学ばないことで(そう、選択させてしまうと)

あなたから学ぶことで、成長の機会を得て今より良い状態を手に入れていたのに

別の誰かを選ぶことになったり、あるいは

1人で頑張るという遠回りをさせることになってしまう

ということになってしまいます。
つまり、その人の時間と成長の機会を奪ってしまった。ということなのです。

それって物凄く怖いことだと思いませんか?

これをすると結果がみるみる変わります。

そうならないためには、

あなたのサービスがその方に必要だと思ったら、遠慮せずに、あなたには私のサービスが必要です。と伝えましょう。

その時に大切なことは、

その方が悩んでいることをしっかり聞き、理解した上で、”本当に”あなたのサービスが必要だと感じたら、そのことをしっかりと説明してあげることです。

私の未来はどう変わるの?未来がどう変わるのかしっかり伝えて!

そして、その方の今(現状)と、あなたのサービスを取り入れることで未来がどう変わるのかをしっかりとイメージ出来るように伝えてあげることが大切です!

まとめ

いかがでしたか?

勉強になりました。やってみます!の言葉から、満足してくれて嬉しい。いっときでも役に立ててよかった。実は、そう思っていた私。でもそれは、その人のためにならないことに気づくのに何年もかかってしまいました。

今思うと本当に恐ろしいですね。。。

もしあなたも、同じような経験をお持ちだったら、あなたのサービスがその方に必要だと思った時は、遠慮せずに、あなたには私のサービスが必要です。としっかりと伝えましょう。

ただし、伝える順番がとても大切になってくるので、間違わないようにしてくださいね。こちらの勉強会では、具体的にどのようにトークをしていくと自然にイエスを引き出せるのか、魔法の秘訣をお伝えています。

\マーケティングを使って/

起業ブランド×集客・セールスの仕組みを構築し
自分の魅力を最大限に活かしながら 売上を安定させる方法 ◡̈⋆

 

☞ 今なら、メルマガ登録で全て学んでいただけます!
(まもなく解禁!Coming soon)

 

お客様の実績◡̈⋆

 

❁ 既存の仕事で売上が伸び悩んでいましたが、商品の魅力を200%伝えられるようになり売上が6倍になりました!

 

❁ 売上の変動が大きく気が休まならい状態から、月50万円以上を継続できるようになり、夫婦で大好きな旅行に何度も行けるようになりました。

 

❁ やらなくていいことばかりに時間を取られストレスだったが、とても楽になりました!プライベートとお仕事をしあわせなカタチで両立ができるようになりました。