ブランディングデザイナーという働き方

【ブランディングスクール#02】自由に羽ばたきたい女性はチームでビジネスをしよう♡

こんにちは、岸本まみこです☺︎

本日のテーマは

自由に羽ばたきたい女性はチームでビジネスをしよう♡

についてお話ししてみたいと思います。

チームでビジネスをすると自由になれるわけ

このブログを読んでくれている人たちの中には、どこかに所属することが苦手、コミュニティが苦手、仲良しグループが苦手、という方も多くいらっしゃると思います。

かくゆうわたしも、何らかの制限があると、息苦しくなるタイプで、出来るならば、どこかに属するという存在の仕方は極力避けたい人間です。ですが本日は、チームでビジネスをすると自由になれる、という全く真逆のお話をしますね。

例えば、組織としてものを考えた場合、会社には様々な部署がありますよね。

人事部、総務部、経理部、法務部、広報部、営業部、秘書室、経営管理部、事務部、庶務部、販売促進部、マーケティング部、カスタマーリレーション、お客様相談室・・・

実は起業をして、自分でビジネスをしていくとなると、

このような細分化された専門分野をすべて一人でこなしていくことが必要になります。おひとりさま起業である限り、苦手な分野があったとしても選り好みは命取り。それらをこなしていかない限り売上が立つこともありまんよね。

実は、このようなオールラウンダーなやり方がまさに、自由になれない理由なのです。すべて自分でやるというシステムはさらに、すぐに天井(限界)が来てしまいます。それを打破しようと、たとえ労働時間を増やしても稼働できるのが自分ひとりだった場合、ただただ時間が取られ、自分自身も激しく疲弊していくルートにはまってしまいます。

とはいえ

人に任せるほどの仕事量はないし・・・

自分でやった方が、早くてクオリティも高いし・・・

これは苦手だけど、我慢すればできないわけではないし・・・

お願いする手間が手間(労力がかかる。)で・・・

そうなんです。お気持ちとっても分かります!

けれど

このまますべての業務を自分の手で握りしめている以上、現状が変わることはないのです。

これからの時代は、チーム化なくして、事業の発展は望めない時代です

れぞれ個々が持ち合わせている資質を掛け合わせながら、相乗効果によって、現実を拡大させていくことがより重要視されているのは、そんな背景がありますよ♩

チームでビジネスをすることのメリットって?

続いて、チームでビジネスをするメリットについて考えてみます。

例えばこんなメリットがありますね!

自分でなくてもいいお仕事は、どんどん手放していくことで、本来、自分にしかできないことへ集中することができるようになります。

自分には苦手なお仕事も、それを好きで天職として才能を発揮している人にお願いすれば、よりスムーズにより簡単により効率的にお仕事が進みます。

それは、お客様にとっても質の良いサービスやフォローを受けていただける現実をともに作っていくことにつながります。

個々の違いや才能を認め合うことができるようになり、コミュニケーションの質が変わります♡

一人では成し遂げることができない現実も、チームで力を合わせることで、大きな成果や結果を生み出すことができるようになります。

それぞれが自分の専門分野に集中して力を発揮できるので、生産性がグーンと上がります。

いかがですか?

すべてを自分でやらなくても、むしろ、自分で抱えないことで生まれるメリットは計り知れません。自分の役割や、自分にしかできないことに集中できるということは、それだけで自分も周りも実はしあわせにつながる働き方なのですよね☺︎

どこかに所属をして制限をかけられるのとは違い、個々の資質を活かせる場を選ぶ(作る)ことで、チームビジネスはどんどん自由になっていきます!

このような人はチームでお仕事は向いていません。

とはいえ、メリットは分かったけれど、チームでお仕事をするにはやはり高い壁も立ちはだかると考えてしまう方もいますよね。そこで気をつけておきたいポイントを経験則からお話します。それは・・・

チーム(仲間)として、お仕事をしたい人はどういう人なのか、と同時に、こういう人とはお仕事をしない。を明確にしておく。

わたしは過去、これを明確にしていなかったことで、チーム化を2度失敗しています。当時のわたしには、自分自身の器(チームリーダーとしての力量)のなさもあり、うまく運べなかったのですが、その後、人間心理の学びと実践を深めてきたことで、いくつかの選別ポイントが見えてきました。

例えば鉄板で言えるのはこのような資質を持つ人たちです。

依存型の人

自分しか信用していない人(自分以外は信用・信頼していない人)

新規性に魅力を感じ飛びつく人、新しもの好き、飽き性

自分の損得だけを考えている人

他者との違いを受け入れられない人

自分自身で思考することを放棄している人

これはあくまで、チームとして事業をともに回していくと考えた時の一つの判断し軸です♡

またチームのリーダーである人間が、才能マネタイズやマネジメント、人間心理に精通している人だと、一緒にお仕事をすると、どんどん未来が開かれていくのを実感できると思いますよ。

価値観が近く、目指すべき世界が同じメンバーと、ともに歩みたい。

ここまで、色々と書いてきましたが、

最終的にたどり着くのは、ここかな、と思っています☺︎

目指す世界やゴールが同じ(見るべき方向性が同じ)

これって、ビジネスに限らずですが、恋愛や夫婦間、同じ目標を目指す仲間同士などでも言えるな、と思うのですが、それぞれがどこをむき、どこに進んでいくのか。そして、自分の役割はなんなのか。そんなことが明確で一致していれば、チームは勝手にうまく回り出しますし、逆も然りですよね。

ブランディングスクールでは、現在運営メンバー候補として0期生の募集がまもなくはじまりますが、運営サイド、チームメンバー、ビジネスパートナーなどにおいても、この辺りがフィットする人たちと出会いたいなと思っていますよ。

ちなみに、チーム化というのは、仕事を委託する、外注する、ということばかりをチーム化と言うわけではありませんよ。例えば、後進の育成や、養成講座、認定講座といった、自分がやらなくてもビジネスが回る仕組みも、レバレッジ(てこの原理のこと)を効かせたチーム化と捉えることもできるのですよ!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ブランディングプレミア実践講座_きしもとまみこ-1024x619.png

長く成長し続けるブランド事業を岸本まみこと一緒につくる!ブランディングプレミア実践講座